愛を音に変えて 音を愛に変えて

<しらいみちよプロフィール>

和田弘とマヒナスターズの女性ボーカルとして活躍後、ニューヨークへ渡る。

ジャズピアニストの神様ハンクジョーンズと出会い「日本のジャズ」という一生のテーマを授かり、日本のわびさびを音で表現する独自のジャンル『音風流(おとふうりゅう)』を確立。

源氏物語〜花の章〜、音風流名もなき花へ、日本のブルース童謡などを製作発表。

スティーブンスピルバーグ監督によるアニメ映画「プリンスオブエジプト」のティポラ役に

抜擢され主題歌「When you believe」を唄う。

愛知万博テーマソング「地球に帰ろう」全国ボランティアフェスティバルオープニング曲「豊かな時の中へ(松下電器企業CM)」など歌唱。カゴメ、パラマウントベッドなどCMも多数歌唱。

JCI世界会議金沢大会PEACE SWINGテーマソング「平和よ君に届け(AMAZING PEACE)」を

東儀秀樹氏と製作発表。

また富士山世界遺産コンサートでもオリジナルの「AVE MARIA」を東儀秀樹氏と共演発表した。

森の再生、生態系保護にも取り組み北海道ではシマフクロウ、屋久島はウミガメ、山梨はムササビ、金沢はゴリを主人公に森作りを行っている。屋久島が日本初の世界自然遺産に登録された年の世界遺産会議にてコンサートを開催。佐渡にて自然遺産コンサート開催。

雲仙普賢岳の噴火により亡くなられた方々への鎮魂歌「レクイエム」を発表

以来被災地復興支援活動を続け、阪神淡路大震災で亡くなられた方の数とほぼ同数6500本の桜を全国100市町村に植樹。神戸市主催の追悼式ではオリジナル曲「想春」が選ばれ献唱した。現在は2万本を目標に東北での植樹活動も続けている。気仙沼市大谷海岸では亡くなられた方々への鎮魂の花火を打ち上げ、本年で7回目となる(YouTube参照)

熊本の被災地及び集中豪雨の被災地福岡には夏に5千個の桃を届けている。

<生態系保護活動分野>

 

1989年(平成元年)水色の祭り〜地球環境を考える日〜目黒公会堂にて開催

     共演者:美輪明宏、三林京子、杉真理他

     森の再生・森を取り巻く生態系保護活動に取り組み現在に至る

1995年~北海道西別川流域コンサート&シマフクロウの森百年事業植樹祭

     (現在に至る15回)

      摩周水環境フォーラム パネリスト&コンサート

      東アジア国立公園湿地保護会議、PELA環境国際会議参加 

     富士川フォーラム(山梨)

      巨木フォーラム(屋久島)コンサート

1997年 テレビ熊本制作「そういえば地球があぶない」出演全国放送

      NASAスペースシャトル解説者。宇宙からの信号を画像解析する

      第一人者であり、考古学者、坂田俊文先生と司会進行

      屋久島永田町にてウミガメの赤ちゃんの為の松林再生

1998年 第40回自然公園大会イメージソング制作&コンサート

1998年~阪神・淡路大震災でなくなられた尊い命の鎮魂のため

      チャリティコンサート開始(毎年開催)

1999年~第一回レクイエムロード植樹祭(阪神淡路大震災で亡くなられた

    尊い命の鎮魂の桜並木)を神戸市灘区灘丸山公園にて行う(毎年開催)

1999年 森林へおいでよライブ&トーク(林野庁)

    森林文化シンポジウム(滋賀県朽木村)パネリスト

    シンフォニーオブテラ(地球の交響曲)in 鳥取,高知

    (企画・構成・解説は坂田俊文先生)

2000年 日本初世界自然遺産会議環境コンサート(鹿児島)&前夜祭(屋久島) 

     日中友好砂漠緑化植樹&コンサートinクブチ砂漠(中国)

2001年 シンフォニー・オブ・テラ(地球の交響曲)in 熊本 

    美しき地球のしらべコンサート&世界湖沼会議(滋賀県)

2001年~2006年悠久の森・白神フェスティバルテーマソング&植樹

2002年 全国ボランティアフェスティバルにて「歓迎の歌」in 山梨

    シンフォニー・オブ・テラ(地球の交響曲)in 静岡   

    

     女川に菜の花油の灯をともす会(金沢)設立植樹&コンサート

     (ゴリを主人公に浅野川を再生する為の活動現在も続く)

2004年 山梨子育て支援テーマソング制作&コンサート(自然との共生)

2005年 愛知万博植樹祭テーマ曲「地球にかえろう」制作

     ざぶん賞コンサート(5月5日) 

     山梨の日コンサート(7月20日)

2005年 レクイエムロード目標の6500本目の桜を神戸市に植樹。

2006年 国際ソロプチミスト日本財団より環境貢献賞受賞 

2007年3月~毎年 神戸の希望の灯りを全国(約1000人)と一斉に灯す。

2008年3月~毎年 1,17希望の灯りを海から山へ

        (摩耶山春山開きの護摩炊きに点灯)

2008年6月~山梨県都留市にてムササビサーカスサークルを立ち上げ、

         ムササビの森作りを始める

2009年3月~毎年 レクイエムロード音楽祭を神戸市灘区にて行う毎年

2009年6月 ムササビのえさ場の森作り植樹祭開催。

        柿の木やドングリなど植樹。

2009年8月 ボランティアフォ-ラムにムササビサーカスサークルの子供たちと

        出演。

2010年3月 ムササビのえさ場の森作り植樹祭開催。

        コリドーの為のケヤキの大木移植

2011年3月 東日本大震災チャリティコンサート各地で開催

2011年4月 東日本大震災復興応援歌「クレッシェンド」CD制作

2011年2012年10月 藤沢町縄文ホールにて復興支援コンサート出演

2011年11月 東日本大震災鎮魂の桜植樹(気仙沼市&岩手県藤沢町)

2011年2012年12月 被災地にてお餅つき&コンサート

2012年3月 東日本大震災鎮魂の桜植樹(気仙沼など全国)・桜地蔵建立

2012年8月 気仙沼市大谷海岸にて鎮魂の花火打ち上げ(現在7回目)

      気仙沼市はまなすホールにて「ハートtoハートコンサート」開催

      宮城県山元町&気仙沼仮設住宅にて年末の餅つき開催

2013年   東日本大震災復興支援コンサート&桜の植樹を各地で開催。

      オリジナルの「AVE MARIA」「富士古道の祈りうた」CD制作

2014年1月  富士山世界文化遺産登録記念「世界遺産コンサートin富士宮」

      東儀秀樹氏と共演

 8月   気仙沼市大谷海岸を題材にしたCD「大谷の海に泣く千鳥」発表

   10月 「FUJISAN地球フェスタ『WA』2014」出演(現在まで毎年出演)

2015年 「PEACE SWINGコンサート」テーマソングを東儀秀樹氏と制作発表

      JC世界会議in金沢に出演

      金沢市浅野川のゴリの為の森づくり植樹(湯涌温泉付近)

2016年 熊本大分地震被災地復興支援活動(物資・及び山梨の桃を届ける)

        東日本大震災被災地での植樹及び鎮魂の花火打ち上げ

2017年 熊本大分地震被災地(西原村・益城町など)及び豪雨災害(東峰村)

      桃を届ける

 3月11日 東日本大震災七回忌の為桜地蔵尊に御社建立&花火打ち上げ

      佐渡市にて世界遺産祈念コンサート

              自然遺産コンサート開催

2018年 西別川にてシマフクロウの森植樹祭(来年はコンサート開催)

      気仙沼市にて鎮魂と希望の花火打ち上げ

      陸前高田市にてコンサート及び桜の苗木64本植樹

 

幼い頃山梨の森や川で遊んだ思い出は私の宝物です。

その思い出の場は現在魚のいない川、カブトムシのいない森となりました。

今の子供達にもあの宝物のような経験をさせてあげたく、森の再生や微生物を取り巻く生態系の保護活動を続けてまいりました。日々命をいただきながら生きていくのですから、周りの命が当たり前にそして豊かに生きていけるよう、これからも努力してゆきたいと思います。しらいみちよ

 

 

 

©2018 by しらいみちよ. Proudly created with Wix.com